火の鳥(COM版、朝日ソノラマ版)などをお譲りいただきました!

買取品手塚治虫 火の鳥(COM版、朝日ソノラマ版)
ご依頼地域千葉県市川市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフのコメント

こまいぬ堂のスタッフSです。
千葉県市川市へ出張買取に行ってきました。

今回のお取り引きでは
・火の鳥 / 手塚治虫
(COM名作コミックス版 黎明編 未来変 ヤマト・宇宙編 鳳凰編 復活編、朝日ソノラマコミックス版 1〜11+別巻)
合計50冊をお譲りいただきました!
ありがとうございます。

手塚治虫先生といえば、誰もが知る漫画の神様です。
その手塚治虫先生がライフワークとして30年以上も描いていた作品であり、亡くなる直前まで描いていた作品でもあるのが「火の鳥」なんです。
火の鳥と一口に言っても、実はいろいろな出版社や版の火の鳥が存在します。
今回お譲りいただいた火の鳥に関しても、COM名作コミックス版と朝日ソノラマコミックス版のふたつの版がありました。
版が違っても中身はまったく同じものだと思われがちなのですが、実際には手塚治虫先生本人が単行本化する際に描き直しを頻繁にすることもあり、火の鳥も出版社や本の形態によって内容が違うというものも多いんです。
火の鳥という作品の奥深さはもちろんなのですが、出版社や本の形態によって内容が違うというところもこの作品の魅力かもしれませんね。

どれも貴重なものばかりでした。
この度はご依頼いただき、ありがとうございました!


よろしければシェアお願いします

2020年1月に投稿したこまいぬ堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

出張買取対応エリア

埼玉・東京・千葉・神奈川を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP